携帯スマートフォン

W-zero3[es] 使用感

W-zero3[es]が到着。梱包を開けてみると液晶保護シートが入っている。

missingsync for Windowsmobileが時間がかかるものの支障なく

synchroがMac OS Xでできるのがうれしい。

一世代前のW-zero3より、体感的にsynchroが早い。

ちず丸 for ウィルコム(現在地を示す地図アプリ)、

es_silencer(カメラのシャッター音を消すアプリ)、

エイトックの推測機能を抑えるアプリ(電話をかけるときに連絡先を検索時推測機能の

画面が起動してありがた迷惑、を早速インストール。

カーソルキー(丸いボタンの外周部)アクションキー(丸いボタンの中央部)があるので

アプリの切り替えが便利になった。

欲を言えば連絡先の横スクロールができればもっと便利なんだけど。

キーボードを出して親指でキーを打っていると予想外にかたい。

幅をおさえようとしたせいか、キーの間が狭く感じる。液晶の画面も狭い。

さらに文字数を多く打っているとだんだん変換が遅くなってしまう。

しかしながら、相対的には使いやすくなった点は評価したい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

es1 es2 es3
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください