趣味のためのMacに関するサイト > 携帯スマートフォン > ZERO3 [es]で待ち受け画面に時計を表示させる
携帯スマートフォン

ZERO3 [es]で待ち受け画面に時計を表示させる

普通の携帯では待ち受け画面に時計が表示されるのが

W-ZERO3 [es]には時計が表示されず不便に感じていた。

customclockというフリーのアプリが有るのを知りインストールした。

—【引用】

普通の携帯電話と同様に、W-ZERO3[es]を時計代わりに使おうとして、

時刻表示が小さいと感じたことはないだろうか。

そこでお勧めしたいのが、「CustomClock」だ。

インストールすると、待ち受け画面へ大きなデジタル時計を表示できるようになる。

—【引用終了】

http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/10/05/wzero3es_special1.html#9

から、

http://www.dream-seed.com/weblog/archives/2006/09/customclock_4/

をダウンロードし、Windowsmobilesync3.0.2でW-ZERO3 [es]を

マウントしてアプリケーションフォルダに入れて展開してから再起動した。

それで今まで待ち受け画面に時計の表示がなかったのが表示されるようになって便利になった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

201201091633.jpg 201201091633.jpg 201201091634.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください