趣味のためのMacに関するサイト > VectorWorks > VectorWorksのバージョン違いでの不具合とは
VectorWorks

VectorWorksのバージョン違いでの不具合とは

VectorWorksのバージョンでいろいろ困ることがあります。

LAN内に10.3から10.5まで存在し、サーバーが10.6。

行きがかり上そうなったんですが、VectorWorks11.xと10.5では印刷の不具合が出ます。

さらにIntelMacでは特に悪い。PowerPCでは支障無いのですが、

全部のiMacをIntelMac 10.6にすると現在のVectorWorksでは使えないという矛盾があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

VectorWorks2.png VectorWorks1.png
Vectorworksのバージョン管理
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月4日月曜日 13:40:38

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)