趣味のためのMacに関するサイト > iMac > InteliMacのメモリー増設には
iMac

InteliMacのメモリー増設には

IntelMac Core2 Duo 2.0GBのメモリーが

SketchUp7の特定の動作をするときにOSX10.4でも固まる事があります。

SketchUp7に原因があるかどうかは分かりませんが

(Mkeface1.4をたくさんの図形に対して使うときに固まります。)

全く同じ動作なので、多分メモリーの不足でしょう。固まらないようにしなければなりません。

そこでメモリーの増設をする事にしました。

現在は1スロットに1枚のメモリーですので同じ容量のメモリーを一枚増します。

近くのパソコンショップへ。

○○デポというショップは当方から近くて平場の駐車場があり、店も入りやすいので

簡単なものはこちらを利用するようにしています。

そちらの店員さんとのやり取りです。

「Macは、機器のの品番を調べて動作確認の有るものをお売りしています。」とのことでした。

ノーブランドのメモリーは自己責任の範囲で取り付けなければなりません。

ノーブランド (CFDM2N667)1GB 667MHz DDR2 SDRAM のものを¥3970円で購入しました。

[warning]

メーカーものブランドものに比べて立ち上がらないというリスクがあるわけです。

[/warning]

以前にあわないメモリーを付けて実際に動かない事がありました。

それである会社の製品にはトラウマになりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P8240009.JPG P8240010.JPG
1──────────2
 
P8240012.JPG
3
  1. iMac底面にあるメモリー交換の手順
    Appleも親切になったものです。
  2. メモリーのスロットのカバーを外したところ。
    現在は一枚のみスロットを使っています。
  3. 右は既存のメモリー左は増設するため購入してきたメモリー
    形が違います。

無事立ち上がりました。

品番があわないと立ち上がりません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月4日月曜日 14:11:51

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください