趣味のためのMacに関するサイト > AppleScript > 自分のブログの記事のURLをペーストするには?2
AppleScript

自分のブログの記事のURLをペーストするには?2

つづき。もし検索エンジンで自分のブログを日付で検索したとして

複数の記事があればタイトルとURLの切り分けが面倒です。

ということで記事に固有のアドレスが有るかを見てみると

automatorで検索するとURLの語尾に #respond とつくのが分かりました。

この語をキーワードにして一週間分を指定して(例えば11/01〜11/07)

その分だけアクションに入力したものを作らなければなりませんが、

Safari画面を開く事は出来そうです。(コントロール+クリックで複製が簡単に出来ます。)

ここの記事を参考にしました。

——————automatorのアクションに入力

1 指定されたURLを取得

URLを入力

2  WebページからリンクURLを取得

開始ページと同じドメインのみを返す。にチェック

3 URLにフィルタを適用

以下の条件のすべてを満たす。

完全なURL が #respond を含む。

完全なURL が 日付 を含む。

(日にちの分だけアクションのコピー)

4   Webページを表示

 

[From 5分で楽天巡回足跡ツールを作る – ヌメのメモ帳(略してヌメモ)@楽天 – 楽天ブログ(Blog)]

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Mac

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月4日月曜日 14:38:18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください