趣味のためのMacに関するサイト > iPhone > 【iPhone】iPhone用メジャーRoomRulerで寸法を測ってみる
iPhone

【iPhone】iPhone用メジャーRoomRulerで寸法を測ってみる

茅ヶ崎の歯医者さんへ言ったおりに、雑誌をぱらぱらとめくっていると

iPhoneアプリの特集がのっていましたので、見てみますと

iPhoneカメラでベッドや家具の寸法を採ると言うアプリ、

RoomRulerの特集が有りましたので、実際にダウンロードして使って見ました。

RoomRuler

図1

RoomRuler

ルームルーラー ルームルーラー

図2

初期画面と説明

ルームルーラー ruler4

図3──────────図4

iPhoneカメラで撮影

RoomRulerを起動してから、iPhoneカメラで撮影し、写真を呼び出してから

画面にタップすると矢印がでてきますので、画面に合わせて伸縮して

計りたいものの両端に合わせます。

すると、図4のように寸法が表示されます。

図4の左側の実際の寸法はH=100.0cm、右側はH=2060.0cmです。

精度向上をすれば、誤差が5%程度になるそうですので

手の届かない場所、近くまで行きにくい場所の大まかな寸法を

測るのにいいとおもいます。

Lite版は写真が2枚、寸法線の矢印は写真一枚に一本だけ描画できます。

私としては概略のプレゼンをするのにつかえるかも知れないと思います。

——————たとえば

現場調査に行ったときのビルの壁面の面積の概算を出すときや

解体する建物の床面積を出すとき等に。図面が無いときはかるしかありませんので。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月5日火曜日 03:22:09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください