趣味のためのMacに関するサイト > AppleScript > 構文のヒント > 【AppleScript】小数点以下の桁揃え
構文のヒント

【AppleScript】小数点以下の桁揃え

小数点以下の桁揃えを考えてみました。

求める小数点以下の桁数で四捨五入するか、切り捨てするかを迷いますが、

それほど詳細なデータは必要でありませんので

ここでは簡単に切り捨てすることとします。

offset命令を使って、小数点が左から何番目に有るかをカウントします。

それから、小数点以下の必要な桁数を足して、

左の1番目から小数点以下の桁数分だけ取り出します。

——————小数点以下の桁数揃え

set CC to “10351.23456”

offset of “.” in CC

set DD to result

set ee to text 1 thru (DD + 2) of CC

——————桁数揃え終わり

とするとAppleScriptエディタでの結果は”10351.23″となります。

必要な部分だけ取り出せましたので便利に使えると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Mac

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月5日火曜日 03:30:55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)