趣味のためのMacに関するサイト > AppleScript > サブルーチン > 管理画面での操作を簡単にするには9サブルーチン編2
サブルーチン

管理画面での操作を簡単にするには9サブルーチン編2

さて今度は繰り返す回数の取得です。ブラウザ上に管理画面が複数あるせいで

文書番号が連番でナンバリングがされていませんから、

数字を取得して引き算して繰り返し回数を得ることが出来ません。

どうやって回数を取得しようかと画面を見てみると、

すべての行にスキャナーと言う文字があります。

ではこれをエディタにはりつけて、ワード数をカウントして繰り返し数を得る。

という方法でrepeat 回数を取得しようと思います。

特定の単語の個数を数える構文がわからないので困りましたが、

そういえばJedit XのreplaceAllコマンドを実行したときに

AppleScriptエディタ結果ウインドウに、置き換えた語句wordの個数が表示されたのを

思い出しましたのでそのresultを使えないだろうかと考えました。

目的のwordを置き換えず、回数のみ得るように同じ語句にします。

これで繰り返し回数を得ることが出来ました。

これもサブルーチンsubroutineに入れて実行の順番を指定すれば

目的の動作が出来るのではないかと思います。次は、実際に構文を書いてテストしたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Mac

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください