趣味のためのMacに関するサイト > AppleScript > プリンター管理画面 > 管理画面での操作を簡単にするには11
プリンター管理画面

管理画面での操作を簡単にするには11

どうしても、前回から押せないボタンがあります。

思いつく限りの方法を試してみましたが、どうにも解決しません。

このプリンターはゼロックス社のDocuCemtreⅡC3300というタイプなのですが、

ハード的には私の期待値より遥かに堅牢でスペックも高く、不具合があったときにも、

メンテナンス担当者の動きが早く、故障で悩んだときはありません。

しかし不満もあります。

一台でカラーの、FAX、コピー、スキャナー(A3)、プリンター、

ASF(オートシートフィーダーAutoSheetFeeder自動用紙送り)があること、

ハードディスクを備え、かつ、LANから操作できる物でMacに親和性がある。

という条件で選択したのですが、Ethernetを開発したXerox社でも

市場のニーズに合わなくなってきたのかもしれません。

いまではMacOSも、UNIXをベースに構築されていますので

BootCampのせいか、むかしほど垣根が高いようには思えません。

──────────問題点

この複合機には、内蔵ハードディスクを備えているくらいですので、

スキャニング後の容量的には問題がないのですが、

問題はその後です。

読み込んだデータは(殆どが)PDFとしてくだんのハードディスクへ保存され、

それをクライアントのiMacの管理画面から複合機へアクセスして

複合機から各クライアントへデータを移動します。

その手順が問題なのです。

OSに依存されない操作をするために、ブラウザを使うのはわかりますが、

たくさんボタンを押さなければならず、1ファイルを引っ張ってくるのに

ブラウザの反応が遅く、大変面倒だと感じます。

この点はブラウザを使う必要があったのか。と思います。

この問題に対して私は、11個目の記事を書いています。

それでも問題が解決できないのは大いに不満です。

(それほどAppleScriptでのスキルが高い訳でもありませんが。)

目的のデータにたどり着くまでに、三つのブラウザ画面の切り替えを要し、

複数データの選択が出来ませんから、

複数のスキャニングデータが必要な場合はその操作を必要なデータの数だけ

繰り返さなければなりません。

──────────商売で機器に必要なものは

第一に堅牢であること。次に使いやすさ。そして価格です。

安くても、故障ばかりしていては仕事に差し支えますので。

以前OEMの複合機で紙づまりをしょっちゅうしていた機器がありました。

それよりは遥かに優秀ですが、ソフトの使いにくさでは閉口します。

大まかですが、現時点では同等の機能を有する複合機の三倍の価格だと思います。

これはXerox社が売り切りをしない、リースである事にも由来します。

私は同社の優位性が徐々に失われつつあると感じます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Mac

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月5日火曜日 06:14:39

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください