趣味のためのMacに関するサイト > ネットワークカメラ > DDNSの勘違いでドツボにはまりました
ネットワークカメラ

DDNSの勘違いでドツボにはまりました

現場の模様がネットワークカメラでリアルタイムで見ることができるようになりました。

しかし、アイオーデータ社のサイトのiobb.netで取得できたグローバルIPでは

http://abc.efg.hij.klm/ という数字の羅列のIPアドレスですので

グローバルIPアドレスが変化した場合に対応できません。

短時間(一時間ほどでしょうか)の閲覧には耐えますが、長時間の閲覧は出来ません。

いつのまにかグローバルIPが変わってネットワークカメラ見えないということになります。

アイオーデータのDDNSサービスに登録しておけばグローバルIPアドレスが

変化しても自動的に追跡してくれるものだと思い込んでいました。

いつのまにかネットワークカメラが見えなくなり、

IPアドレスの直打ちでは今後使えないな。と考えまして

DNS(ドメインネームシステム)を取得しなければならないと考えました。

そもそもDNSはIPアドレスの変化に対応したものですので

数字の羅列ではないはずですので、そのドメインが何かを調べ、

そのIPアドレスとドメインを結びつける設定をしなければなりません。

アイオーデータ社のサイトからDDNS設定のマニュアルを探し、

紹介先の海外サイトをみたところ、アイオーデータで紹介している画面とは

全く違うものになっていました。紹介しているサイトデータが古い訳です。

それが「ドツボ」の入口でした。

まさかアイオーデータが紹介している先の会社が、DDNSを結びつけるサービスをしていないとは。

海外で、フリーのDDNSサービスをしているサイトを探しましたが

設定がよくわからなかったり、フリーのサービス内容が限定されたものだったり

私には敷居が高かったりしましたので申し込めるところがありません。

日本ではフリーのサイトはありましたが自分が指定したグローバルIPアドレスを

使用できるものがなかなかなく、途方に暮れ、再度アイオーデータ社のiobb.netの記述をさがしたところ

ここの説明を見つけました。

6.
以上で、ダイナミックDNSの登録・設定は完了です。http://hostname.iobb.net:XXXX/で、アクセス可能となります。(hostnameはユーザー任意設定、XXXXはポート番号)

このホストネームを申し込むときには、製品(ルーター)のシリアルを入力しますので

ルーター一個につき、ホストネーム(ドメイン)が一個だけのはずです。

ですので、ドメインは一意のものでIPがバッティングしないはずと考えました。

自分のホストネーム + iobb.net で、あっさりネットワークカメラが見えました。

いらぬ苦労で悩んでいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Mac

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月5日火曜日 17:45:45

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です