趣味のためのMacに関するサイト > その他アプリ > OCR 読んde!!ココの文字化けで「ドツボ」からやっと抜け出しました
その他アプリ

OCR 読んde!!ココの文字化けで「ドツボ」からやっと抜け出しました

工務店ですので、毎月支払いの前には支払いのチェックがあります。

請求書つづりをまとめて、見積書と照らし合わせながら可否を判断しながら

FileMakerに打ち込んで行くのが月例となっています。

そのデータ入力をExcelベースの表計算データでもらう場合には取り込むだけで

データ入力が完了しますが、そうは簡単に行きません。

ワープロで表形式に印刷されたものを送付する業者さんはマシなほうで、

いまだに手書きの領収書をくださるかたもいます。

入力するほうは大変困る訳です。

入力する項目が多い業者さんは、上棟の後の材木屋さん、電気屋さん、サッシ屋さんの三つです。

そのほかに水道屋さんも項目が多いときがありますね。

社長さんが若い業者さんはパソコンが達者ですからさほど苦にはならないでしょうが、

60代以降の方は操作が大変なようです。

いっとき、「請求書データはパソコンでください。(Excelで。といってもわからない。)」と言ったところ、

「またぁ、そうやっていじめる。」と言われたことがあります。

「まま、そういわないで。」となだめることになります。

その入力しているときにワープロ紙ベースで請求書をいただいたのをPDFファイルに変換して

OCRで取り込んだときに文字化けが出だしてどうにもなおらなくなりました。

改行コード、文字コードいろいろ操作してもダメです。

この、読んde!!ココは、ver7の今では全く流通していないものですのでサポートにも聞けません。

紙ベース → スキャナー → PDF → JPEG → OCR → OpenOffice → Jedit → FileMaker

というふうに取り込むのですが、OpenOffice → FileMakerの段階で文字化けが出ます。

テキストエディターで一旦文字コードを直せば今まではなおったのですが今度はダメです。

読んde!!ココの設定をいろいろ見直しても文字化けがなおらず、

フリーの海外サイトのOCRを日本語ランゲージキットをいれて動かしても読み込みがダメで、

Acrobatプロ版のOCR機能を使ってみても読み取りが満足に出来ません。

OnyXを使ってアクセス権とMacOSのメンテナンスをしてから、

ひょっとしてと、OCRからFileMakerにショートカットして取り出しをしてみたところ、

文字化けが消えました。OSベースでの不具合があったかもしれません。

不具合時にはOnyXでのメンテナンスが必須ですね。

OCR → OpenOffice → Jedit → FileMakerが、OCR → FileMakerなら

ふたつショートカットしますので、作業時間の短縮になります。

ひょうたんから駒で便利になりました。

しかし、そのほかに欲しい機能があります。ExcelでもFileMakerでもですが、

セルの結合を手動でしていますので、何とか自動化にならないかな。と考えています。

また、はまりそうですが。

テンプレートに取り込むのなら、セルの合成が自動で出来るのですが、

対話式でやりたいと考えていますのでちょっと敷居が高いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Mac

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月5日火曜日 17:47:48

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください