趣味のためのMacに関するサイト > Excel/NeoOffice/OpenOffice > Mac表計算ソフトNumbersの三次元グラフで見る角度を調整する
Excel/NeoOffice/OpenOffice

Mac表計算ソフトNumbersの三次元グラフで見る角度を調整する

Macの表計算ソフトNumbersを使い始めました。

いろいろな機能がビジュアルで美しいです。

グラフを書いていると、三次元で書きたい場合が有ります。

そのときに問題になるのがグラフを見る方向です。

見やすい方向から表示をさせたいのですが、Excel関係ですと方向の数値をダイアログから

入力するようですが、その方法をいろいろさがしていたところ下記の方法を見つけました。

ツールバーからグラフのアイコンを選択し、グラフのウインドウを表示させ、

三次元の棒グラフを選択したところ、3Dシーンというアイコンが表示されました。

グラフをクリックすると、グラフの直近にもアイコンが表示されます。

そのアイコンを上下左右にクリックすると、グラフの見え方が変化しますので

自分が最も見やすい方向に決めます。便利な機能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Numbers

グラフをクリックして3Dのアイコンを表示させたところ

Numbers2

グラフのウインドウの3Dシーン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月6日水曜日 04:37:52

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください