Excel/NeoOffice/OpenOffice

セルをyyyy/mm/ddにするマクロ

OpenOffice 3.4.1で都度yyyy/mm/ddにするのを、プルダウンメニューから、

書式/セル/数/

      分類/日付

      書式/1999/12/31 13:37

        書式コード/yyyy/mm/dd

とするのは煩雑ですので、マクロを使ってみようと思いました。

自分では構文を書けませんから、例によって、ツール/マクロ/マクロの記録 です。

そうしたところ、以下のコードが生成されました。

そのまま張り付けると、動作にエラーがでるかもしれませんから、preタグで囲ってあります。

これで私の使っているマクロは、五つになりました。いずれもツールバーに埋め込んで

すぐに使えるようにしています。

このうち、5の機能を一番使いますね。

  1. 入力した日付をyyyy/mm/ddにする。
  2. 選択した列の巾を50ミリにする。
  3. 数字として認識し、3桁ごとにコンマを入れる。
  4. グラフを反転する。
  5. すべてのセルを選択し、上下左右にセンタリングして指定のフォントにする。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

OpenOffice マクロ

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月7日木曜日 05:01:58

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください