趣味のためのMacに関するサイト > FileMaker > 郵便番号の自動入力では2
FileMaker

郵便番号の自動入力では2

「FileMaker9 郵便番号 自動入力」と検索すると自分のブログがヒットしました。

以前の記事から作業が進んでいません。

7桁の郵便番号から、住所を自動入力したいと思いまして、最新の郵便番号データを

ここからダウンロードしました。全国一括で(1,735,542Byte)あります。

FileMakerで34.3MB、12万データ超ありました。

CSVデータといえども読み込むのに時間がかかります。

──────────問題点等

住所録と郵便番号簿の7桁データを参照してペーストさせるのに、

ハイフンを削除したデータを照合しなければなりません。

また普段はひらがなで、住所を検索したりもします。

神奈川県以外は県名から取り込む必要がありますし、神奈川県は同一県ですから県名入力不要です。

以前の時はこの関数の操作を考えるのが面倒でそれっきりになっていました。

[tip]元の郵便番号簿から神奈川県の記述を消しておく[/tip]

ならどうかな?と思いつきました。

データ参照元の郵便番号簿から「神奈川県」を消しておけばいいのです。

これならFileMakerの関数をあれこれ考えずにすみます。

今更ながら簡単な事を思いつきませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

郵便番号で住所の自動入力

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月7日木曜日 06:22:57

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です