趣味のためのMacに関するサイト > iPhoto > デスクトップを探すのが面倒なときはiPhotoで画像編集
iPhoto

デスクトップを探すのが面倒なときはiPhotoで画像編集

ブログに転載する写真は、コンパクトデジタルカメラや、iPhoneのカメラからiPhotoに取り込んでから

一旦デスクトップにドラッグアンドドロップして、それから画像編集をします。

自分は注釈を入れる都合上、Acrobat Pro 9.5.2かプレビューで編集をしています。

デスクトップがさっぱりしている時はいいのですが、たくさんのファイルであふれているときなどは

探すのに時間がかかります。検索するほどでありませんから中途半端な時間を浪費します。

「iPhoto 画像の編集」でWeb検索をして、ここでiPhotoの設定で画像編集ソフトを直接指定できることを

知りました。

一工程手間が減りますから能率的ではないかと思います。

早速、iPhoto 8.1.2の環境設定から、関連付けを変更してみました。

そうすると、iPhoto上でダブルクリックすると関連づけされた編集アプリケーションが立ち上がります。

簡単な注釈を加えて、別名で適当な階層に保存すればブログに使う写真が出来上がります。

ドラッグ&ドロップするより、写真を探さなくてよいだけ便利になりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓

Mac

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月7日木曜日 08:38:38

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)