趣味のためのMacに関するサイト > その他アプリ > iMac入れ替え時MacOSのmail.appでSMTPサーバエラーで困った時には
その他アプリ

iMac入れ替え時MacOSのmail.appでSMTPサーバエラーで困った時には

MacOSのデフォルトメーラーのmail.appでの設定で、受信が出来るが送信できないという

エラーで悩んでいました。

iMacの入れ替えによるパソコン環境の変化では、移行アシスタントでデータ、設定とも

ほとんどがコピーされます。しかし、どう言うわけかメールの設定はすべてがコピーされないようです。

そこは、一個ずつ確かめるしかありません。

メール/アカウントを直しては接続診断でチェックしていきます。

送信メールサーバー、SMTPのリストが怪しいのではないかと考えまして、

SMTPサーバリストの編集画面で、ポートをすべてデフォルト、SSLオン、パスワード再入力に

入れ替えしてようやくすべてのアカウントで送信できるようになりました。

一度送信エラーになると、パスワードが消えて保存されないような気がします。

25ポートは以前から使わないほうがいいと言われていますので使っていませんでしたが。

一般に、だんだんセキュリティーが厳しくなり、SSLが必須でポートも110では不可。となったりして

それに対応した設定になっていないと送信エラーになり、パスワードが消えてしまう。

という流れになってしまったのかもしれません。

認証はほとんどがパスワードですが、アサヒネットでは「MD5 チャレンジ認証」ということを

うっかりしていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓

Macmac 200x110

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月7日木曜日 08:51:58

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)