趣味のためのMacに関するサイト > 正規表現 > 【正規表現】不要な記号を一括検索置換
正規表現

【正規表現】不要な記号を一括検索置換

グラフを作ろうして、データをテキストエディターに貼り付けたところ、

不要な記号が入ってしまいました。

半角のアンダースコア、「_」が、個数決めされずに羅列されています。

このような時は正規表現の出番です。

統計づけられるほど勉強していませんから、いささかうろ覚えで試してみました。

検索置換対象は「_」半角のアンダースコアです。

そして置き換えるのは「-」半角のハイフンとしました。

タブでも半角のスペースでもいいのですが、ハイフンのほうが扱いやすいと思います。

表計算ソフトに貼り付けた時にセパレートするのに便利です。

ハイフンはメタキャラクタでありませんので、[]で囲む必要がありません。

アンダースコアとクエスチョンマークで、アンダースコアが0回以上マッチするものを探します。

それをハイフンで置き換えます。

すると、アンダースコアがハイフンで置き換えら、さらに文字が全角になってしまいました。

次に、アンダースコアとプラスを検索置換対象したところ、うまくいきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スクリーンショット 2016 05 23 12 48 34

正規表現を使う前のデータ

スクリーンショット 2016 05 23 12 49 02

?半角アンダースコアの

スクリーンショット 2016 05 23 12 49 12

半角英数字が全角に、アンダースコアが全部ハイフンに

スクリーンショット 2016 05 23 12 50 51

アンダースコアとプラスを検索置換対象に  

スクリーンショット 2016 05 23 12 50 33

置換成功

──────────後日談

検索置換対象で苦労する事と言えば、たとえばあるサイトなどの半角全角の連続する空白スペースが、

1個の半角スペースに置き換わって見た目が著しく変わってしまう。という困った事が発生します。

それをきれいに見せる事が正規表現を使えば、できるのではないかと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2016年5月23日月曜日 13:36:49

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)