趣味のためのMacに関するサイト > iMac > 【iMac】SSDディスクとRAM増設のiMacを買ってみる
iMac

【iMac】SSDディスクとRAM増設のiMacを買ってみる

昨日ようやくSSD iMacが到着しました。

なぜこのタイミングで注文したかといいますと、自分の使うお金の平準化を図るためにあります。

このSSDはハードディスクに比べて値段が高いと言うことと、容量が小さいんですね。

今まで使っていたiMacのハードディスクは、1テラバイトあったんですけど

この新しいiMacはSSDのためか、250 GBしかありません。

クロック周波数もたいして変わりませんが、RAMを8GBから16GBに増やしました。

それと先程のSSDのため反応速度が早い事を期待しています。

RAMが少ないとどうしても反応速度が遅くなる傾向があるように思います。

クロック周波数よりもそっちの点が重要かと思いましてこちらの増量をしました。 

システムの入れ替えをするときには、タイムマシンからデータを取り込みますが、

容量がSSDで250GB、現在500GBありますので、ハードディスクのダイエットをしないとなりません。

そうしてからシステムの入れ替えをします。

今までの朝重量級のアプリケーションは、iMovieとSketchupです。

これがアプリケーションを複数起動させておいて、動かすとなるとすごく重くて操作が面倒です。

現在のiMacの起動時間やアプリケーションの起動時間を計って、

新しいiMacの起動時間や新しいiMacでのアプリケーションの起動時間を計って比べようと思います。

自分の期待では、操作時間が早くなることも併せて、レインボーカーソルがあまり動かないことを期待しています。


単独、
起動時間秒
1

起動項目全部読み込んだ場合
iMac

4:09  
2 クローム 2
3 Safari 2
4 iTunes 1
5 写真 1
6 Jedit 10
7 MarsEdit 28
8 Acrobat 6
9 Sketchup 12
10 OpenOffice 4 20
11 iMovie 48
12 QuickTime 10 14
13 文庫番 9
14 FileMaker Pro 51

 

スクリーンショット 2018 12 30 10 23 48

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2018年12月30日日曜日 12:05:31

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)