趣味のためのMacに関するサイト > iMac > Macを使うようになったきっかけ
iMac

Macを使うようになったきっかけ

——————Macを使うようになったきっかけ

Windows 3.1がでる直前の頃ですが

建設業が繁忙を極めた時ですので、日中は現場で作業してから

事務所に帰って、支払計算、材料の注文を夜遅くまでするという生活が続きました。

その支払計算が疲れからかたびたび間違うようになり、訂正に追われました。

これはいけないと考えて、支払計算にパソコンを使う事を考えました。

いろいろ考えた末、リコーのマイツールをセット(本体、モニタ、プリンター)で

購入しました。たぶん、全部で300万くらいした記憶があります。

当時はDOSが全盛でモニターが黒色画面でした。

ショートカットキーでコマンドを打つというものです。

一ヶ月くらい事務所にこもり操作に明け暮れ、

(当時の社長から現場作業が滞り、相当クレームが来ましたが。)

表計算が出来るようになるまでなりまして、なんとか計算ミスがなくなりました。

しかし、この黒色画面にどうしてもなじめず、Windows 3.1かMacにしようと思い

知人がMacを使っているのでアドバイスを期待してMacを選択することにしました。

以後会社の他の人ともLANを組む事になっても設定にあまり悩まなくて済み

その点では助かる事が多かったように思います。

MacOSが7.1の頃(ちょっと曖昧ですが)でLC630のちょっと前でしょうか

パフォーマ550(たしか三桁)の頃から使っています。

OSが7.x → 8.x でも驚いたのですが、9.x → 10.x ではひどく驚きました。

が、爆弾マークや、サッドMacが出ない安定性があって

いまでは、業務に支障がありませんのでMacにしてよかったと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Mac

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月4日月曜日 15:02:31

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください