趣味のためのMacに関するサイト > AppleScript > ソースコード > Jedit + 正規表現で空白行を削除
ソースコード

Jedit + 正規表現で空白行を削除

Jeditで文章の行頭と行末、空白行を削除するスクリプト。

いろいろ試行錯誤して書いてみました。

単独のバックスラッシュだと、構文のエラーになるのでダブルで入れた気がします。

  1. ——————空白行削除に成功したスクリプト
  2. tell application Jedit X
  3. tell front document
  4. replaceAll string ^[ \\t]*[\\r\\n]+ to with select all, case sensitive, grep and entire word
  5. end tell
  6. end tell
  7. ——————

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Mac

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月5日火曜日 17:39:59

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください