趣味のためのMacに関するサイト > 周辺機器デバイス > オムロン活動量計の設定では
周辺機器デバイス

オムロン活動量計の設定では

オムロンの活動量計を購入しましたので設定してみました。

カロリースキャン 311という製品です。それと一緒にUSBデバイス(FeliCa式)も一緒に

Amazon経由で購入しましたのでそれも一緒にテストしてみました。

活動量計に、体重、身長、日にちデータ、年齢を入れただけです。

USBデバイス、USB通信トレイに活動量計を載せるだけでオムロンのサイト(ウェルネスリンク)に

アプリケーションが起動してあれば自動的に接続され、同サイトで集計までしてくれますので

ダイエット指標の管理に最適です。

周辺機器デバイスを使う時には、USBデバイスを端子、コネクタに差したり抜いたりするのが

煩雑で使いづらいということがありますが、この機器はそれが無く便利だと感じます。

目標総カロリー(現時点の体重で自動計算されるようです。)に達すると、

バンザイマークが出るのも楽しいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

活動量計5 活動量計4

梱包状態──────────USB通信トレイ

活動量計3 活動量計2

梱包材──────────通信状態

活動量計1

表示状態

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月6日水曜日 12:02:36

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください