趣味のためのMacに関するサイト > iPhone > iPhone5にストラップホルダーを取り付ける
iPhone

iPhone5にストラップホルダーを取り付ける

iPhone5の困る点と言えば、ドックコネクタの形状が変わりましたから、

そのコネクタを使ってネックストラップを取り付けることができない。ということです。

そのため、Amazon経由でストラップホルダーの金具を購入しました。

ドックコネクタの両脇のねじを外して、若干長めのねじに入れ替えて金具を取り付ける。という方式です。

これでネックストラップを取り付けることができます。

パッケージには専用の☆型のドライバーがついています。

極めて小さいねじなので、差し込むときに困ると思いましたが、磁性があり、ねじをホールドできました。

最初にねじをネジ穴に差し込む時に役にそれが役に立つわけです。

うっかりして作業台の上から落としてしまうと探すのが大変ですので気を使います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

iPhone5 ストラップホルダー iPhone5 ストラップホルダー2

既存iPhone5 ドックコネクタ──────────パッケージ表面

iPhone5 ストラップホルダー3 iPhone5 ストラップホルダー

パッケージ裏面──────────既存のねじと新規のねじ比較

黒いねじが既存でメッキのものが新規

iPhone5 ストラップホルダー5

取付後

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月7日木曜日 06:54:02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)