周辺機器デバイス

健康管理ツール「UP」

しまゆぐでのプレゼンテーションを見せてもらいました。

健康管理ツールで「UP」というものです。

名前がアップでは、ちょっとイメージしにくいですが。

下図に有る腕輪、棒状の製品で可塑性があり、腕に巻き付ける事も伸ばす事も可能です。

GPS機能、三次元センサー(加速度センサー)を内蔵し、自分の運動量を記録し、

BluetoothでiPhoneへデータを送り、iPhoneとWebServerで同期してデータを保存します。

さらに優れている点は、就寝中でも身につけていれば、眠りが浅いか深いかを計測できると言う

ところです。

自分はオムロンのカロリースキャンを使っていますが、本体には一週間分のデータしか

保存できませんし、形状が万歩計ですので携帯し忘れる事が多々あります。

「忘れれにくい 携帯しやすい」というところでは優れているのかもしれません。

人気商品で在庫が無いと言う事でしたので、機会あれば探してみたいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_0636.jpg IMG_0635.jpg

リストバンド状にしているところ──────────iPhoneでデータを見ているところ

IMG_0638.jpg IMG_0639.jpg

同期中──────────同期後

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2013年11月7日木曜日 09:56:26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)