趣味のためのMacに関するサイト > AppleScript > 【Script Debugger】AppleScriptのGUIのチェックでインストール出来ない時には
AppleScript

【Script Debugger】AppleScriptのGUIのチェックでインストール出来ない時には

AppleScriptの動作エラーでGUIの構文をチェックするためにScript Debuggerを購入しました。

USドルで$199ドルでしたが背に腹は代えられません。自分はきれいな条件判断のコードを

書く事ができませんから、いきおい自動化にはGUI(このキーを押せ、この座標のこのポイントを

クリック等と言う命令を指示)でコードを書く事になりますから、環境が変わってエラーが

出た時には冗長なコードのどの部分がエラーを誘引させているかが大変わかりにくくなってしまい

困る事が多々あります。エラーが出だすと面倒になってほおってある構文がたくさんあります。

それがたまりにたまってどうしようもなくなりましたのでこちらを購入しました。

それが最新版ではマーベリック(MacOS 10.9)ですのでその二個前のものを購入したところ、

ライセンスコードエラーになって起動出来ませんでした。発売元のLast Night社に問い合わせた

ところ、最新版で試すように助言ありましたので最新版をダウンロードしてライセンスコード

(シリアルナンバー)を入力した所無事起動出来ました。私の勘違いだった訳です。

以前も合ったように思いますが、操作画面でデバックスイッチがあるのは少し興味があります。

時間をみてステップ操作でGUIの構文のチェックをしたいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Script Debugger 4

ダウンロード直後

ドラッグ&ドロップでアプリケーションフォルダーに移動

Script Debugger 1

最新版ver 5.0.8

Script Debugger 3

起動直後

Script Debugger 2

操作画面

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2014年1月18日土曜日 11:43:13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)