趣味のためのMacに関するサイト > デジカメ > シータθ360 室内全周を撮影出来るカメラとは
デジカメ

シータθ360 室内全周を撮影出来るカメラとは

パソコンユーザーの定例会で室内全周を撮影出来るカメラ シータθを見せてもらいました。

このカメラはちょっと変わった形をしてまして前後の映像を合成し室内全周の写真を撮る事ができ

その画像をサイトに乗せて訪問者に見てもらうことができるようにもできます。

ここから先はWeb制作と撮影の話ですが狭い部屋の中で四面の写真を撮る事はいくら広角レンズでも

できませんし、鏡が多い部屋の中の写真撮影では自分の姿が写り込んでしまうという問題があります。

そのためにこの「シータ」は頻度が多くないものの建物の完成写真撮影に最適かと思います。

ホームページの見やすい範囲は巾600ピクセル程度ですのでその巾にこのシータの写真を

全部乗せるのは少し無理があると思います。そこで、巾を600ピクセル程度に固定して、

訪問者にその600ピクセルの巾内で左右にスクロールして(設定では前後左右上下が見える)

見てもらうということができるのではないかと考えています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シータ

「シータ」形状

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

最終更新日 2014年11月4日火曜日 08:46:01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)