趣味のためのMacに関するサイト > AppleScript > 【AppleScript】非力なOSには軽いアプリで
AppleScript

【AppleScript】非力なOSには軽いアプリで

MacOS 10.6.xでChrome 56.0.x(結構すごいバージョン)に時計表示サイトを表示させました。

  1. 動きが重くなると時計だけに困りますから、一日ごとに再起動。
  2. 上記再起動時にログイン項目としてChromeを起動。
  3. Chromeのホームページを時計表示サイトに指定。
  4. 60分、5分とパターンを変えてリロード(AppleScript、アプリケーションタイプで)

というふうに実行しましたが、度々フリーズしてこまりました。

フリーズと言っても、アプリケーションChromeだけですが、強制終了が効きません。

最初はIPが取得できない(DHCPサーバーアドレスを自動で取得)のが原因かと思いましたが、

固定にしても変わりませんでしたので、多分これは違うと思います。

そこで、バンドルされているsafari(ver 5.0.5)を起動させて、

上記時計表示サイトを表示させたところ、ブラウザのフリーズは無くなりました。

非力なOSには軽いアプリが似合いますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Mac

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください