趣味のためのMacに関するサイト > AppleScript > ソースコード > 【AppleScript】小数点以下の桁揃え
ソースコード

【AppleScript】小数点以下の桁揃え

小数点以下を桁揃えするのにこのようにしました。

  1. set CC to 10351.23456 as text
  2. offset of . in CC
  3. set DD to result
  4. set ee to text 1 thru (DD + 2) of CC

まず、任意の小数点以下の桁数の少数を入力。それからキーワードとして”.”ピリオドに注目。

offset 関数でピリオドが数値の左から何番目に有るかをカウント。その結果の数値をDDに代入。

小数点を含む数値の左から一番目からピリオドがDD番目でそこから2列目が小数点二位。

これで小数点二位以下を切り捨てることが出来る。変数を使って小数点二位以下の処理。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください