趣味のためのMacに関するサイト > 周辺機器デバイス > ネット銀行でパスワードを盗まれないためのツール・トークン
周辺機器デバイス

ネット銀行でパスワードを盗まれないためのツール・トークン

自分はネット上で買い物するためクレジットカードとネット銀行を使っている。

ジャパンネット銀行のセキュリティは自分のサイトに入るときは

4桁のパスワードで、振込するときは事前にもらったIDカードの16桁の数字から

サイトから要求されるランダムな順番の数字を打ち込むという方式。

他の銀行のキャッシュカードも持っているがこちらは振り込み時に4桁の数字を

入力するだけで、セキュリティーに不安が有るから多用はしていない。

今度そちらのネットバンクから「トークン」というツールが送られてきた。

盗まれにくいパスワードを発生させる仕組みはその「トークン」が

ランダムに発生する数字(乱数)と自分のサイトの乱数発生装置を

シンクロ(同期)させて他人から読み取られることを防ぐというもの。

これなら自分でも常に変わる数字を覚えてはおけないし、だからメモを盗まれることもない。

大きいものだと扱いに困るがこの大きさならそれほどかさばらない。

4桁の数字を入れるだけのものよりはちょっと安心。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トークン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください