趣味のためのMacに関するサイト > FileMaker > 郵便番号の自動入力2 リレーションシップの照合フィールドとは
FileMaker

郵便番号の自動入力2 リレーションシップの照合フィールドとは

FileMakerのリンクの件で悩みました。

ファイル1とファイル2でリンク(リレーションシップ)を張って

自動入力(ファイル1へファイル2からのデータを入力)をさせるときに

照合フィールドが完全一致しないときにどうしようかということで困っています。

フィールド(テキスト)がA≠Bの時にはデータを引っ張って来れません。

いろいろググりますと

A=a&改行&b&改行&cのとき

B=a&改行&b or  a&改行&c or b&改行c (a、b、c単独でも可)が

A=B になるそうです。

これなら「神奈川県&改行&茅ヶ崎市赤羽根&改行&1477-7」と「茅ヶ崎市赤羽根」が

同じ郵便場号253-0001を持つことになります。近々試してみたいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Mac

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください