趣味のためのMacに関するサイト > FileMaker > 【ファイルメーカー】64ビットでは使えないファイルメーカーを更新
FileMaker

【ファイルメーカー】64ビットでは使えないファイルメーカーを更新

仕事でファイルメーカー9を使っていました。

その仕事をやめて、データベースをほぼ使わなくなりましたので、

(エクセルか、最悪テキストオンリーのiMacのメモ帳でもいいかも)

なくてもいいかなと考えていたのですが、ひょんなことからインストールできるかも。

という状態になりましたので、インストールに挑戦してみました。

MacOS 10.14 → 10.15では32ビットから64ビットに変わりましたので、

アプリで何個かは使えなくなりました。

ですけど、それほど困らないという状態です。

ファイルメーカー

進入禁止マークがついたアイコン

dmgファイルをダウンロードしてみました。

そこで心配なのはインストール可能かどうかということです。

↓これを見るとインストール可能のようですね。

ファイルメーカー2

ファイルメーカーもver18か。

ver9 → ver18ですから、相当バージョンを飛ばしました。↓
ファイルメーカー3

インストール完了↓

ファイルメーカー4

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください