趣味のためのMacに関するサイト > iMac > 現在使っているMacOS 10.6.8HDに後からパーティション+クローン作成後インストールするには3
iMac

現在使っているMacOS 10.6.8HDに後からパーティション+クローン作成後インストールするには3

カーボンコピークローナー、Carbon Copy Clonerの記述を見ると

30ギガバイトのコピーに二時間程度かかるそうですから、

ごく単純に計算しても、150ギガバイトでは五倍の10時間かかる計算になります。

夜コピーのボタンを押して、朝までにエラー無く完成できればいいのですが、

もし、Carbon Copy Cloner が失敗したとなると、システムディスから

初期化して再インストールし、タイムマシンを使って復旧しなければなりませんから

その時間だけでも相当数(多分2時間くらい)かかります。

とても普通の日でははリスクがありすぎて出来ません。今度の連休に試してみたいと思います。

すこしずつ用意をしています。

既存使用のハードディスクにパーティションを切るにはディスクユーティリティを使う方法と

Carbon Copy Clonerを使う方法があるのですが、

デフォルトのシステム付属のアプリケーション(ディスクユーティリティ)を使う方法とが

ありますが、少し迷います。

Carbon Copy Clonerでの手順に既にパーティションがある場合には、

という記述があるかどうかわかりませんので少し心配なところがあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10.8 MacOS マウンテンLION

Appストアからダウンロード

Carbon Copy Cloner

Carbon Copy Clonerのダウンロード

Carbon Copy Cloner2

Carbon Copy Clonerを解凍してアプリケーションフォルダへ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください