趣味のためのMacに関するサイト > AppleScript > 【AppleScript】safariで画面の拡大が保存されない
AppleScript

【AppleScript】safariで画面の拡大が保存されない

日めくりwebカレンダーを便利に使っていましたが、このところフリーズするようになりました。

やはり、定期的に再起動しないとダメで、一日に一回ずつ再起動することにしました。

手順は、システム環境設定から、

  1. システム環境設定/省エネルギ/スケジュールで、毎日午前 00:00に再起動。
  2. ユーザとグループ/ログインオプション/自動ログインでユーザーを指定。

として、試しに再起動してみたところ、カレンダーの表示部分が小さいのです。

拡大してもう一度再起動してみましたが、やはり拡大率が保存されていません。

検索して拡張機能をみつけてインストールしようとしましたがOSのバージョンが、

10.6.8ですので自動的にインストールできず、階層を探すのに手間がかかりますので、

safariは諦め、chromeで試してみましたら、拡大率を保存することができましたので、

AppleScriptを書き換えて、こちらを使うことにしました。 スケジュール

定期的再起動の設定

AppleScript、アプリケーションで保存

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください