趣味のためのMacに関するサイト > 周辺機器デバイス > 急に出番が回ってきた古い液晶プロジェクター
周辺機器デバイス

急に出番が回ってきた古い液晶プロジェクター

既にお蔵入りした二世代前の液晶プロジェクターですがひょんなことから出番が回ってきました。

一二度しか使ったことがありませんので、手順がわからず困りましたが、

Dsub15ピンとミニDsubなら使えそうでしたので一通り用意してプレゼンに備えようと思います。

今風のデジタルには対応していませんがなんとか使えると嬉しいですね。

背負えるようなキャリングケースは多分オプションで買ったものだったと思いますが、

持ち運びが楽なので助かります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

液晶プロジェクター 液晶プロジェクター2

キャノンLV-S3 ────────── バンドルされたケーブル

液晶プロジェクター3 液晶プロジェクター4

背面遠景──────────背面近景

液晶プロジェクター5 液晶プロジェクター6

キャリングケース

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください