趣味のためのMacに関するサイト > 周辺機器デバイス > 【プリンター】安いレーザープリンター を買ってみる
周辺機器デバイス

【プリンター】安いレーザープリンター を買ってみる

 以前使っていたインクジェットのプリンターが、ノズル詰まりみたいな感じになって

なかなかよく印刷できないことが多々ありましたので下のような感じの

レーザープリンターを買うことにしました。

レーザープリンターと言えばインクジェットプリンターより値段が高いですが

きれいに印刷できると言う特徴があります。

以前使ったインクジェットプリンターはいくらで買ったがちょっと覚えていませんが、

値段もそこそこだったような気がします。

あんまりたくさん印刷はしませんし、きれいなカラーの印刷物が欲しかったんですが

それがダメになったのでそろそろまたインクジェットを買い替えなきゃればいけないかなと

思ったんですがインクジェットのプリンターと言うのはプリンター以外に

カートリッジにお金がかかります。 

中華のものなどを買えば安いんですがこれがいまいち信頼性にかけて

今回のトラブルの原因となりましたのでそれはやめて値段がそこそこなものであれば

レーザープリンターが欲しいなと思ったわけなんです。

レーザープリンターは高いですからでは当座モノクロのもので良いだろうと、

いろいろ探していましたらこのブラザーのA4モノクロレーザープリンターは新品では

¥26,000なにがしの値段がしますけど、

中古では(ある程度使ったときに取り替えるので中古ので十分だろうと言う考えなので)

¥8000円でありましたし、中間にアマゾンが入っていますので保証もあり、

そこそこは使えるものだろうと、アマゾンを信用してこちらを注文しました。

──────────使用感

自分の甘い考えでは、トナーが中に入っていますので、トナーがある分だけ使って

なくなったら新しいプリンターを買おうかと言う考えていましたけど、

さすが中古販売店、トナーはテスト印刷の分しか入ってないギリギリの量でしたので

新品のものを買う羽目になりました。

Wi-Fiの機能もありますが外部デバイス全般なんですがMacOSとの相性はあんまり良くないようです。

MacOS 10.15ですがWi-Fi機能は自分の設定が悪いせいか使えませんでした。

しかしUSB USB出力だと支障なく使えますし1枚目の立ち上がりが遅く感じますが

充分使用に耐えます。

重量は6.9キログラムと書いてありますが意外に軽いと思います。

それと外形が矩形(サイコロ型)になっていますので突起がほとんどなくて扱いやすいんですね。

置きやすいし、扱いやすい。

自分にとってはすっきりしたデザインで使いやすいと思います。

用紙の差し入れ部分も引き出し式になっていました。

この分についても突起がありませんから助かります。 

(旧モデル) brother レーザープリンター A4 モノクロ

JUSTIO HL-L2365DWブラザー工業5つ星のうち4.0    193個の評価

| 31が質問に回答済み価格:¥26,800 & 配送料無料

 

ブラザー

動画

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください