趣味のためのMacに関するサイト > iMac > 【iMac】ハードディスクの次はファインダーがたびたび反応しないときにはこうします
iMac

【iMac】ハードディスクの次はファインダーがたびたび反応しないときにはこうします

ハードディスクの件は解決したので、今度は再インストールの作業

ディスクアクセス権のチェックをして、

フォーマット、MacOS拡張ジャーナリングを選択して消去、再起動。

OSXServerにつないであるUSBハードディスクもとにタイムマシンデータを利用して、

移行アシスタントを使ってデータの復元をしようとしたところ、

また、レインボーカーソルが回転して復元できません。

二度ほど繰り返したのですが、いっこうに改善されません。

今度は、クライアントの iMac に直接 USB ハードディスクをつないで

タイムマシンデータを使おうとしたのですが、

タイムマシンは見えるのですが、復元ができません。

やむを得ず玄蔵のハードディスクから個別にデータを移行しました。

自分がデータの復旧のときにタイムマシンデータを使う訳は

書類データはコピーアンドペースですむので簡単ですが、

システムの設定ではパスワードやアプリケーションのカスタマイズなどは

単純にコピーアンドペーストだけですまない部分がありますし、

(iPhoto、iTunes などは書類フォルダにデータが有りません。)

また似たようなフォルダ/ライブラリーと ホーム/ライブラリーなどがありますので、

コピー間違いもあるかもしれません。

iPhotoのデータなどでは、できればタイムマシンデータを使いたい訳です。

タイムマシンが使えなければしょうがありませんので

手作業で二つのライブラリーのデータを移し替えてなんとか

iMacが使えるようになりました。

しかし、時々レインボーカーソルが回る事態になりましたので

コマンド+オプション+esc で見ると、ファインダーが反応していません。

ファインダーの再起動を選択しても戻りませんので

シングルユーザーモード(再起動コマンド+S )で久しぶりに fsck を使いました。

ちょっとは改善されたものの、完全にはなおりません。

/ライブラリー/Cash を捨ててまた強制的にボタンで再起動です。

すこしづつ使い勝手が戻りましたが、いまいちなところです。

しばらくこの状態で使っていくようですね。

fsck

図1

fsckを実行後

修復が完了しました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください