趣味のためのMacに関するサイト > Windows > 【Windows】リサイクルシールを使って不要なパソコンをメーカーに返品できた
Windows

【Windows】リサイクルシールを使って不要なパソコンをメーカーに返品できた

Windowsのノートパソコンなんですが、旧IBM (今現在はレノボですけど)パソコンが

あまりにも古くなってもう使わなくなりましたので、

燃えないゴミで出そうかと思ったのですが、その時に障害になるのが充電池です。

充電池は燃えないゴミで捨てることができませんので、市のゴミ捨てマニュアルを見ると、

メーカーに返送か、リサイクルの団体に送ってください。とありましたので、

それで処分にちょっと困ったもので、

それでもう一度そのパソコン(XPのレベルかなひどく遅いのでそれと重いこともありまして

ほとんど実用に耐えないレベル)裏面を見てみました。

 するとPCリサイクルのシールが貼ってありますので、レノボの処理担当窓口に電話して

そのリサイクルシールPCリサイクルシールのナンバーを読み上げると

しばらくして探し当てたのか、該当がありますと言う回答がありまして

こちらの住所も申し上げて宅配便の引き取り伝票を送ってもらいました。

 多分購入時にリサイクル費用を先払いしてあったのでしょう。

ですので、送料送料着払いで(梱包はこちらでする必要がありますが)送ることができました。

 このようにリサイクルのルートが確保されていると処理も楽ですね。

今までは部品取りの為などにでノートでも保存してたんですけどだんだん溜まってきますので、

このようにリサイクルの手続きをした方が自宅の中も片付きますので助かります。

IMG 1590

パソコン底面

IMG 1630  1

リサイクル伝票

記載電話番号に電話して引き取りに来てもらいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ツールとしてのMacについてのメリットデメリットなどの事について書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください